株式会社ケミカルゲート

ニュース

2019.01.28
EXHIBITION

nano tech 2019(1/30~2/1、於東京ビッグサイト)のNEDOブース(4B-11)において負熱膨張微粒子「CG-NiTE」の展示とサンプル受注開始

名古屋大学大学院工学研究科の 竹中 康司 教授が発明した世界最高性能の負熱膨張球状微粒子(商品名;CG-NiTE)の開発・量産化に、株式会社ケミカルゲ ート(社長;曽我弘)が世界で初めて成功いたしました。

本成果は、2019年1月30日より東京ビッグサイトで開催される展示会『nanotech2019』の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)ブース内において、サンプル展示を行うと共に、同日よりサンプル受注を開始いたします。

詳細は下記のPDFをご覧ください。

>>詳細はこちら